手描きの設計図でイメージを共有します

手描きの設計図でイメージを共有します

こだわりの造園・ガーデンエクステリア施工を実現する「あいランドスケープ」では、造園・ガーデニングの設計時にCAD(コンピュータ設計システム)を使わず、手描きの設計図やアイデアスケッチでわかりやすいご提案に努めています。

当事務所のアイデアスケッチ作品集

当事務所のアイデアスケッチ作品集

久留米市 F邸
久留米市 H邸
福岡市早良区 K邸
久留米市 M邸
久留米市 新古賀クリニック
久留米市 新古賀病院
大牟田市 A邸
福岡市中央区 Y邸
福岡市東区 H邸
福岡市東区 K邸
福岡市南区 M邸
  • PAGE TOP

CADではなく手描きにこだわる理由

CADではなく手描きにこだわる理由

雰囲気や空気感までわかる

手描きの設計図やアイデアスケッチを使うことで、CADの製図では伝えられない雰囲気や空気感などをお客様に伝えることができます。そのため、お客様により具体的なイメージを膨らませていただくのに有効です。温かみがある絵は、お客様にも喜ばれています。

イメージを共有しやすい

お打ち合わせのなかで出たさまざまなアイデアを、その場でスケッチに直接書き込むことができます。そうすることでお客様と完成形のイメージを共有しやすくなり、「一度持ち帰って……」というタイムロスもなくなります。

お問い合わせ・ご相談・ご依頼はこちら

  • PAGE TOP
  • GARDENING PLAN
  • 庭造り計画のポイント
  • ガーデニングアイテム
  • エクステリア・お庭のリフォームについて
  • ABOUT US
  • ご相談~施工完了までの流れ